スポンサーリンク

2000年1月1日

FAQ(よくある質問)

・調教タイムを掲載しないのはなぜですか?

坂路調教のタイムはJRAによって公開されていますが、その他は数多くの競馬記者が、それぞれに計測しているものです。そのため、調教時計には著作権のようなものがあるはずです。タイムは専門紙やスポーツ紙、夕刊紙などに掲載されています。みなさんも、自分に合う新聞を購入して、売上に貢献してください。それが競馬界全体の発展につながります。

・予想を公開しないのはなぜですか?

追い切りが最悪な馬が来るケースもあり、追い切りで走りすぎて本番がだめになるケースもあります。追い切りでいい馬は買いたくなりますが、最終的にはパドックを見て決めるので、予想を公開できるころにはレースが始まっています。また、私は常に川田騎手から買います。そんな予想を公開しても、だれも喜ばないのではないでしょうか。どうしても私の予想に乗りたい、という奇特な方がおられましたら、川田騎手の乗る馬から追い切り評価B+以上に流してください。

・過去の記事を修正していませんか?

会員制組織にしようとかいう考えはありませんから、評価を書き換えるようなことはやりません。レース回顧(反省)からわかるとおり、追い切りだけでそんなに当たるものではありません。ただ、日本語が変なところを見つけると、修正することはあるかもしれません。

・水曜追いを上書きせずに、枠順確定を別記事に分けたのはなぜですか?

水曜追い時点では出走予定である馬が回避するケースがあるためです。上書きすると、せっかく書いた記事が消えてしまうので、後日検索しても引っかかってくれなくなります。



・ここの追い切り情報を予想に生かすためには、どうすればいいですか?

自分が買いたい穴馬を見つけたときに、ふらりとここに立ち寄って、その馬がA評価だったりすると喜ぶ、というくらいの読者がいてくれるとうれしいです。追い切りは、見る人によって評価が変わります。ここだけでなく、専門紙やスポーツ紙、夕刊紙、他のBlogも参考にしてください。

・初心者です。当たらなくて困っています。どうすれば当たるようになりますか?

競馬歴20年以上です。当たらなくて困っています。

・前膝とか飛節とか繋とか、よくわかりません。

人間に置き換えて、前膝をひじ、飛節をひざ(本当は違うけれど)とかにすると変なので、できるだけ正しい言葉を使うようにしています。「馬体 名称」などで検索してください。意図的に正しい言葉を使っていない表現に、前脚と後脚があります。正しくは前肢、後肢です。このBlogでは、4本の脚を指すときには「四肢」、前後の両脚を指すときには、「前/後脚」、片方を指すときは、たとえば「右前肢」、などとしています。

・頭の向きやよれる方向などに、左右が出てきます。どこから見ての左右でしょう。

馬の進行方向に対しての左右です。たとえば、坂路の調教映像は馬に正対して見ます。ですので、画面で左側によれていくと、記事では右によれたと表現します。ラチ沿い、という表現も出てきます。CWやWなら外一杯、栗東坂路は馬の左側、美浦坂路は馬の右側になります。




・川田騎手の何がそんなにいいんですか?

逃げて良し、追って良しの騎乗がすばらしいのはもちろんですが、それに加えてインタビューの受け答えに、知性を感じられます。彼は、馬主、調教師をはじめとする厩舎関係者、先輩騎手、ファン、その他関係者と、全方位に謝意を述べてから、レースを振り返ります。トップジョッキーのひとりになった今でも、決して奢らず、紳士的な姿勢は変わりません。

・川田騎手以外に、好きな騎手はいますか?

岡部元騎手を尊敬しています。昔、常石騎手はどれだけめちゃくちゃな馬に乗っていても、ヒモに押さえていましたが、軸にするまで入れ込んではいませんでした。現役では、武士沢騎手と太宰騎手、野中騎手が好きです。

・リンクや転載は自由にやっていいですか?

リンクは自由にやっていただいて構いません。ただし、転載する場合は、出典とリンクを明記してください。

・メインだけでなく、9R以降くらいの評価もしてくれませんか

さすがに体力が持ちません。というか、JRAレーシングビューアーで提供される追い切り映像は、重賞のみなので、オープン特別競走の評価もできないのです。すみません。

・どうしても著者に連絡を取りたい奇特な方へ

A@Bにメールをください。ただし、1カ月に1度見るかどうかですし、返事は期待しないでください。
A=jp-horse-breaking
B=excite.co.jp

もしくは、TwitterのDMをどうぞ。
https://twitter.com/jphb_oikiri