スポンサーリンク

2014年5月30日

20140601 東京優駿[日本ダービー]

1サウンズオブアース浜中 B- 2頭併せで浜中騎乗。並ぶ間もなく交わす手ごたえに見えたが、並んでから時間がかかり、1馬身つけたがG前差し返されて結局半馬身差。動きも固い。

2ワンアンドオンリー横山 B 坂路で併せ。土をかき上げる後ろ脚はパワフルで全体の時計はまとめているが、最後の1Fで伸びきれなかったのが悩ましい。しかも馬なりの併走馬を抜けず。

3マイネルフロスト松岡 B 3頭併せの内。松岡騎乗。直線に入るまでの動きがバラバラ。しかし直線に入ってからはキビキビ動いて2頭を抜き去り、G過ぎてからも追われる。なお、馬場の真ん中を通っているので時計ほどタイムは良くない。

4アドマイヤデウス岩田 B+ 坂路単走。前半ゆったり入り、ペースをゆっくり上げながら走る。迫力はないが、跳びの大きな馬で東京向きそう。

5トゥザワールド川田 A 川田が乗って併せの内。馬場の外側を通っているので、タイムなりに動けている。併走馬を並ぶ間もなく交わす。完全に仕上がった。マイナスポイントは、G過ぎてからすぐに緩めた点のみ。

6ショウナンラグーン吉田 B 吉田豊騎乗で併せの外だが馬場の内を走っている。クビ差ほどしか先着していないが、併走馬も動く馬に見える。迫力はないが、走り方はきれい。

7ウインフルブルーム柴田大 出走取り消し(まあまあきれいな坂路調教で、出ていたら展開利もあり、面白かったかも)

8スズカデヴィアス酒井 C 馬の多い時間に酒井騎乗で坂路。途中で併走馬の騎手が後ろを向いた。スズカデヴィアスが遅すぎて困ったと考えられる。併走馬に待ってもらっても遅れた。

9アズマシャトル松山 B- 松山騎乗で坂路単走。ある程度まっすぐ走ったが、頭が高い。ピッチ走法なので東京もどうか。

10ベルキャニオン戸崎 B+ 美浦の南Wを単走。追った距離が短いようで、ダービーの仕上げとしてどうかは微妙だが、体全体を使ってすばらしい動き。発汗が見られたのでB+にしたが、限りなくAに近い。


11ハギノハイブリッドCウィリアム B ウィリアムス騎乗。隣のバタバタ走る馬に馬なりで先着。走り方はきれいだが、流しているだけで、全く馬に負荷をかけていない。馬体も小さく映る。

12エキマエ江田 C 江田騎乗。併走馬の内に入れたにもかかわらず、1馬身遅れ。動きもぎこちない。G過ぎてから追って並んだのはまあいいとして、これではきつい。

13イスラボニータ蛯名 B 蛯名騎乗で併走馬をかなり後ろから追いかけ、直線入口で取り付いた。しかし抜けずにゴール。併走の鞍上が最後追ったのに対して、蛯名はそれほど追わなかった。馬に負荷をかけない優しさが、あだとなるケースもある。

14ダガノグランパ菱田 B+ 菱田が騎乗。2頭併せで、直線外の併走馬を若干先に行かせ、ほんの少しのゴーサインで加速。置き去りにした。現時点では力不足のようだが、頭のいい馬だ。

15サトノルパン小牧 C 単走で、バタバタした動き。頭と脚の動きが連動しておらず、推進力が生まれていない。

16レッドリヴェール福永 B 牝馬の福永を背に坂路でいちおう先着したが、顔が前を向いていない。ただ、この子は調教いつもこんな感じでクビを使うのが下手。ましにはなっているのかも。

17トーセンスターダム武 B 武が乗って3頭併せの内。併走馬を軽く抜き去ったが、追ったほど伸びず。併走馬がしょぼかったっぽい。ただ、跳びは大きく東京合いそう。

18ワールドインパクト内田博 A 坂路で併せたが、併せる意味がないほど前をしっかり向いてパワフルな全身運動で坂を駆け上がってきた。途中若干よれたので+はつけないが、好調教だ。

2014年5月23日

20140525 優駿牝馬[オークス]

1 ベッラレジーナ B-。藤岡康が乗って坂路単走。前半よれた。砂をかき上げるほどでもない。

2 ディルガ 浜中 B。馬の多い時間帯にやって、浜中が乗った。左隣の馬を抜くときに離れたが、右隣の馬に寄られても真っ直ぐ走った。評価が難しい。

3 マイネオーラム C。松岡 美浦坂路で松岡が乗った。真っ直ぐは走っているが、足りない。

4 ペイシャフェリス B。内田博 ウチパクが乗って4頭を追いかけ、外で1馬身先着。ただ、直線を向くときに真っ直ぐ走るまで時間がかかる。手ごたえは悪くないが。

5 バウンスシャッセ 北村宏 B+。2馬身後ろから追いかけて、北村宏を背に、きっちりとゴール前差しきる調教。タイムはそうでもないが、気にしなくていい。

6 パシフィックギャル ウィリアムズ B-。嶋田が乗った。直線を向くときにちょっと気がかりな動作。伸びたがハナ差遅れた。

7 シャイニーガール 田中勝 C。真っ直ぐ走ろうとしているが、バランスが良くない。推進力もそれほどでもない。

8 サングレアル 戸崎圭 B-。3頭併せなのか1頭なのか、はるかに前を行く2頭のうち1頭をとらえた。上がり2Fは素軽いが、馬体は小さく映る。

9 ヌーヴォレコルト 岩田 A+。柴田未を背にパワフルな追い切り。前脚、後ろ脚、頭とすべて良し。絶好調。

10 ハープスター 川田 A。格の違いを見せつけたが、栗東CWでなぜか内。外だと文句なしなのだが。


11 マーブルカテドラル 田辺 A。単走っぽく入って前の3頭をゴール過ぎて内から抜き去る。全身を使えて躍動感あり。雨中でこの内容は好評価。

12 マイネグレヴィル 柴田大 B+。柴田大騎乗でパワフルな走り。コーナーから直線にかけて、脚色が衰えないのがいい。動きも申し分ない。

13 ニシノアカツキ 勝浦 B-。悪くはないが、この馬は前脚の使い方がいまいち。後ろ脚に頼った走り方で、こういう馬は厳しい。

14 ブランネージュ 秋山 B-。外の外を通ったのでタイム以上にいい。しかしクビを使えておらず、頭が高い故に力強さを感じられない。軽さはあるが。

15 マジックタイム 横山典 B+。3馬身後ろから前の馬を追いかけて、きちんと差しきった。タイムはそうでもないが、仕上がっている。

16 クリスマス 三浦 B-。頭が高い。それ故に脚の可動域が狭い。素軽くはあるが、GIの仕上げとしては厳しい。

17 フォーエバーモア 蛯名 B+。前半流しているように見えるので、だめそうに見えるが、直線を向いてしばらくしてからのバランスは美しい。

18 エリーザベスト 川島 C。川島が乗って、馬の多い時間帯に坂路単走。脚もとを気にしてよれよれ。

2014年5月16日

20140518 ヴィクトリアマイル

1:ストレイトガール B+。体は仕上がった。単走なのでわかりにくいが、素軽く反応できている。

2:クロフネサプライズ B。田中博が乗って坂路単走。前半ちょっとつまづく場面があったが、勢いがついてくるときちんと伸びた。ただ後半流した。

3:デニムアンドルビー B-。浜中が乗って3頭合わせの中。内のラキシスには先着も外にアタマ差遅れた。買いづらい。

4:メイショウマンボ C。頭が高い。躍動感も全くない。能力だけでどこまでやれるか。

5:プリンセスメモリー C。美浦坂路でチグハグな走り。重心が安定していない。買えない。

6:ラキシス C。川田が乗って3頭併せの内で半馬身ほど遅れ。厳しい。

7:レイカーラ C。単走。全く動けていない。体もGIレベルにない。

8:スマートレイアー B。武を鞍上に坂路で併せ。タイムは優秀だが、内容はあまり良くない。クビを使えていない。

9:ホエールキャプチャ B-。前脚の掻き込みがチグハグで、絶好調ではない。1番人気だが。

10:キャトルフィーユ B-。ウィリアムズを背に3頭合わせの中。最後は流したのか、内にアタマ差遅れ。調教軽すぎ。


11:エバーブロッサム B+。3頭併せの外。きちんと走ってクビ差先着。クビも使えて、全身に躍動感あり。

12:ゴールデンナンバー B。全身を使ってきちんと走れてはいるが、尾に力が入ってしまっている。取捨が難しい。

13:ケイアイエレガント C。いちおうまっすぐ走っているが、いかにも迫力不足。

14:ヴィルシーナ B-。内。反応してはいるが、もっさりした印象。弾むような手ごたえはない。

15:エクセラントカーヴ C。3頭併せの内。鞍上戸崎。遅れた上にタイムも出ていない。発汗しているようにも見える。調子は良くない。

16:ローブティサージュ B-。坂路で併せ。前半は良かったが、後半完全にバテた。

17:フーラブライド B-。手ごたえよく上がってきたが、最後バテた。

18:ウリウリ B-。福永を乗せて坂路で併せ馬。前半はふらついたが、後半きちんと伸びた。ただ、まだ遊んで走っている面がある。