スポンサーリンク

ab

2015年3月18日

中日新聞杯の反省と全着順-2015年3月14日のレース

1着【B:5人気】ディサイファ 2:01.2
2着【B-:2人気】デウスウルト 2:01.4
3着【A:6人気】マイネルミラノ 2:01.5
4着【A:7人気】パッションダンス 2:01.7
5着【B:3人気】ミトラ 2:01.7
6着【B:9人気】キングズオブザサン 2:01.8
7着【B+:1人気】ダノンジェラート 2:02.0
8着【B:4人気】サングレアル 2:02.1
9着【B-:10人気】ヒットザターゲット 2:02.3
10着【B:14人気】アンコイルド 2:02.3
11着【B:13人気】ネオブラックダイヤ 2:02.3
12着【B-:15人気】フレージャパン 2:02.3
13着【映像なし:12人気】サンレイレーザー 2:02.4
14着【映像なし:18人気】メイショウカンパク 2:03.0
15着【C-:16人気】ゲシュタルト 2:04.3
16着【B+:8人気】アドマイヤフライト 2:04.4
17着【B:17人気】コスモオオゾラ 2:04.5
18着【B:11人気】ユールシンギング 2:07.3


A2頭、B+2頭だったが、Aの2頭が3、4着したので格好はつけた。マイネルミラノの逃げ残りは、調子が良かったためと考えられる。勝ったディサイファと、前走内容の良かったデウスウルトの能力はほぼ同じで、調子の差が出たとすれば、追い切りを重視して取れたレースと言えるかもしれない。1番人気ダノンジェラートは沈んだ。ローカルGIIIだが、メンバーのそろったこのレース、堅実だが圧倒的な勢いで勝ち上がってこなかったこの馬にとって、久々のハイレベルにとまどったのかもしれない。次走で巻き返してくる可能性はある。

評価詳細へ
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2015/03/ChunichiShimbunCup.html