スポンサーリンク

ab

2017年4月20日

【水曜追い】サンケイスポーツ賞フローラステークス(GII)追い切り評価-2017年4月23日東京芝2000馬齢

アドマイヤローザ 54.0 【B】

栗東坂路単走。隣に馬を置いていたので併せ馬のような形に。終いステッキを入れてアタマ差先着した。脚元はパワフル。一方、着地ポイントが左右にぶれる。

アロンザモナ 54.0 【B-】

栗東坂路単走。首はきれいに上下動できているのだが、後脚が大きく外を回るためバタバタ。ただ、最後の3完歩だけ動きがまともになった。内容は軽くD評価でいいのかもしれないが、前半の動きがひどかったのでマイナス評価しておく。

アンネリース 54.0 【B】

美浦W3頭併せの中。馬場の外側を通り、3頭が並んで直線へ。軽く追って内にクビ差先着し、外と並んで伸びた。ゴール後もしっかり負荷をかけている。四肢の可動域は及第点レベル。

キャナルストリート 54.0 【B+】

美浦W併せの内。馬場の真ん中を通り、直線は1馬身差先行。そのまま押し切り1馬身半差先着した。背中がもう少し安定してくればより良くなりそうだが、動きはダイナミック。鞍上は追っておらず、馬は元気そう。

タガノアスワド 54.0 【C】

栗東坂路単走。着地ポイントがぶれ、バランスを崩す完歩が見られるなど、まだまだ非力。リズム良く走れてはいるが。






ディーパワンサ 54.0 【B】

栗東坂路併せ。前半は頭が高かったものの、合図できちんと反応し、1馬身半先着した。前脚と後脚が同一ライン上にあり、脚元の回転はやわらか。ただ、少しスローか。

ドリームマジック 54.0 【B-】

美浦W併せの内。馬場の外目を通り、直線は1馬身差追走。終いに軽く合図して併入した。カーブの走りはひどかったが、内容からある程度許容する。追われてからの伸びは悪くない。

ニシノアモーレ 54.0 【A】

美浦W単走。カーブから意欲的に駆け、馬場の外目を通って直線も伸びた。四肢の可動域は十分にあり、前脚の伸びやかさと回転力は十分。ゴール後も長くいい脚を使えており、活気も十分。

ピスカデーラ 54.0 【B+】

栗東CW3頭併せの内。馬場の外目を通り、直線は内のこの馬から半馬身差ずつ先行。中に迫られたところで追い出し、二の脚を使ってきちんとアタマ差先着した。尻ステッキも入り負荷は十分。

ビルズトレジャー 54.0 【A】

美浦W単走。直線の映像しかないが、弾力性のある走りをできている。首の使い方は上手で、前後左右のバランスが良く、動きの連動性も高い。






ブラックスビーチ 54.0 【B-】

栗東坂路単走。首の使い方がぎこちなく、バタバタした印象を受ける。後脚の推進力はまずまずで、前へと進めてはいる一方、前脚の着地が軽い。

フローレスマジック 54.0 【B】

美浦W3頭併せの中。馬場の真ん中を通り、左右に相手を従えて直線は1馬身差先行。左右から迫られても並ばせず、ゴール後も長くリードを保った。ぐっと伸びる完歩も見られる一方、ふわっとした完歩も多い。良い動きが続けば十分にA評価できるのだが。

ホウオウパフューム 54.0 【B】

美浦W併せの内。馬場の外目を通り、直線は1馬身差追走。馬なりに伸びてクビ差遅れ。その後並ぶところまでやった。動きの見え辛い角度だが、後脚はきれいに回転できている

ムーンザムーン 54.0 【B】

美浦W併せの内。馬場の外目を通り、並走して直線へ。頭をぐっと下げて駆けるフォームは悪くない。首の使い方は少しぎこちないものの、前脚は伸びやか。クビ差先着した。

モズカッチャン 54.0 【B-】

栗東坂路単走。鞍上はずっと気合いをつけていたが、それほど伸びずずぶずぶと。体は前を向いており、脚元はある程度しっかりしている。






ヤマカツグレース 54.0 【B+】

栗東CW単走。ダイナミックさはそれほどないのだが、動きは素軽い。リラックスして駆けられており、タイムは良い。ゴール後にすっと伸びた動きは高評価できる。

ラユロット 54.0 【B-】

美浦W3頭併せの中。ラチ沿いを行く外の馬を追い、深くカーブして直線は外から1馬身差ずつ追走。じっと折り合い外と併入し、その後も並んで長く駆けた。動きはそれほど問題ないが、発汗が多いことは不安要素。

レッドコルディス 54.0 【B】

栗東CW併せの外。ラチ側を深く入り、直線は1馬身差追走。大きく体を使おうとするのだが、肩の可動域が狭く前脚が前に出てこないため、動きが窮屈になっている。フォームの安定性もいまいち。とはいえ、馬体はかなり見栄えする。

レッドミラベル 54.0 【B】

美浦ポリトラック3頭併せの中。3頭が並んで直線に入り、併入したものの内外にわずかに遅れた。四肢の可動域は及第点レベルで動きの安定性は高い。

ワラッチャウヨネ 54.0 【C】

美浦坂路単走。頭は高く、ずっと右を向いている。体はまっすぐなのだが、首を全く使えておらず、タイムも平凡。


参考ステップレースの結果

フラワーC
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/03/FlowerCupR.html

クイーンC
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/02/QueenCupR.html

桜花賞
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/04/OkaShoR.html

共同通信杯
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/02/KyodoNewsServiceHaiR.html

注意: 本記事は、水曜追い版です。木曜追いの馬は含まれておりません。枠順確定後に最新記事を配信しますので、トップページのブックマークをお願いします。
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/