スポンサーリンク

2017年4月2日

【1週前追い】桜花賞(GI)追い切り評価-2017年4月9日阪神芝1600定量

アエロリット 55.0 【B】

美浦W単走。馬場の外側を通って直線へ。脚元は若干スローだが、ストライド走法なのでそれほど気にしなくてよさそう。首の使い方はぎこちないものの、それ以外はリラックスした動きをできている。

アドマイヤミヤビ 55.0 【B】

栗東CW併せの内。馬場の外側からショートカットして、ラチ側を大きく逃げる相手を直線1馬身半差追走。すっと前へ出ると、そのまま大きく引き離した。後脚でしっかり地面をつかみ、前への推進力を生んでいる。ただ、首の使い方が完歩ごとに変わり、フォームは安定していない。

カラクレナイ 55.0 【B+】

栗東CW単走。馬場の真ん中外目を通って直線へ。軽く促して伸びやかに駆けられている。四肢の可動域は十分で、関節のやわらかさも感じられる。軽い内容にしてはタイムも出ている。首をぐっと沈み込ませる完歩が続かないことだけ割引。






カリビアンゴールド 55.0 【B】

美浦坂路単走。後脚の管が細く蹴り出しが非力であることを除けば、問題ない動き。ラチを頼らずまっすぐ前を向き、首と前脚はきれいに連動している。

スズカゼ 55.0 【B-】

美浦坂路単走。体はまっすぐ前を向いているが、フォームがまだ固まっていない印象。前脚を叩きつけるような動きで、パワフルさはある。頭は高く首は使えていない。

ソウルスターリング 55.0 【B+】

美浦W3頭併せの内。馬場の外側を通り、3頭が並走して直線へ。持ったまま抜け出すと、そのまま馬なりにリードを保ち、1馬身先着した。軽い内容ながら、四肢の可動域は十分。体は少しゆるいが1週前なのでこれで十分だろう。






ミスパンテール 55.0 【B+】

栗東坂路単走。フォームの安定性には欠けるが、脚元はしっかり。軽く地面をつかんで強く蹴り出す気分のいい動きだ。左前肢を大きくやわらかに使えている。

ライジングリーズン 55.0 【B】

美浦W3頭併せの内。馬場の真ん中を通り、外から1馬身差ずつ追走。中の相手と並んで仕掛け、ゴール地点では併入。その後中と並んで抜けた。動きの見えない角度に入ってしまったが、瞬発力を感じることはできた。

リスグラシュー 55.0 【B-】

栗東坂路単走。鞍上がステッキを抜くときちんと反応し、併入した。ただ、前脚の動きは変わってこない。体の外側で着地するため、バタバタとした印象を受ける。タイムは出ているが。


参考ステップレースの結果

フィリーズR
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/03/FilliesRevueR.html

チューリップ賞
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/03/TulipShoR.html

クイーンC
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/02/QueenCupR.html

阪神JF
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2016/12/HanshinJuvenileFilliesR.html

朝日杯FS
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2016/12/AsahiHaiFuturityStakesR.html

アーリントンC
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/03/ArlingtonCupR.html

フェアリーS
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/01/FairyStakesR.html

注意: 本記事は、1週前追い切り評価です。本追い切りの評価は、レース週の金曜夕方までに更新しますので、トップページのブックマークをお願いします。
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/