スポンサーリンク

ab

2017年9月1日

【枠順確定】新潟記念(GIII)追い切り評価最終版-2017年9月3日新潟芝2000ハンデ

1枠1番 タツゴウゲキ 牡5 55.0 秋山【B】

栗東CW単走。均等なリズムで馬場の外目を通り、終いにかけて徐々に脚を伸ばす内容。前脚の動きに若干の硬さが見られたものの、鶴首で気合い乗り十分。直線手前を替えたことは気になるが、悪くない仕上がり。

1枠2番 ルミナスウォリアー 牡6 57.0 石橋脩【C】

美浦W併せの内。馬場の外側を通り、直線はクビ差追走。手綱を引っ張り気味の相手に対し、軽く促して併入止まり。後脚が若干流れることも気になる。

2枠3番 シャドウウィザード セ7 51.0 木幡巧【B-】

美浦坂路単走。体はまっすぐに向いていることは評価。ただ、脚元は若干非力で、ステッキを入れて促したが反応はいまいち。ずっと舌を出している。

2枠4番 ロッカフラベイビー 牝5 52.0 内田博【A】

美浦W併せの内。ラチ一杯を行く相手を視界にこの馬も深く入って直線は1馬身差追走。直線は軽く促す程度で折り合わせゴール地点ではクビ差遅れ。その後並んで交わすところまでやった。四肢の可動域は十分。

3枠5番 ロイカバード 牡4 55.0 横山典【B+】

栗東坂路3頭併せ。遅れた中の馬は放っておいて馬場の真ん中で先行し、見せムチから尻ステッキでラチ側の相手1馬身先着した。四肢の可動域は及第点レベルも、体は進行方向をまっすぐに向いており、鋭く伸びられている。

3枠6番 ハッピーモーメント 牡7 54.0 戸崎圭【-】

映像なし





4枠7番 カフジプリンス 牡4 55.0 中谷【B-】

栗東坂路併せ。頭は高く反応は鈍いが、追ってアタマ差先着。ある程度走れる状態にありそうだが、好調時に比べると馬体も薄く感じる。

4枠8番 フルーキー 牡7 57.0 北村宏【-】

映像なし

5枠9番 スピリッツミノル 牡5 55.0 三浦【B】

栗東CW併せの内。馬場の真ん中外目を通り、直線は1馬身差先行。直線脚を伸ばしたが、差されて3馬身程度遅れた。ただ、相手がレーヌミノルなので仕方ないかもしれない。この馬自身はきちんと動けている。

5枠10番 ソールインパクト 牡5 53.0 大野【B+】

美浦W併せの内。馬場の真ん中外目を通り、直線は半馬身差追走。発汗はあり、少しふわふわした完歩も見られたが、やわらかな動きで半馬身先着した。首の角度も良い。

6枠11番 アストラエンブレム 牡4 56.5 Mデムーロ【B】

美浦坂路併せ。まずまずパワフルな動きでハナ差先着した。発汗は目立ち、推進力も上に逃げるものの、脚元はしっかり地面をつかめている。

6枠12番 マイネルフロスト 牡6 57.0 柴田大【C】

美浦W単走。馬場の真ん中外目を通って直線へ。手前をきれいに決めず、右手前に戻すなど、馬が遊んでいる。





7枠13番 トーセンバジル 牡5 56.0 岩田【B+】

栗東CW併せの内。馬場の真ん中あたりからショートカットしてゆったりとカーブし、馬場の外側を先行する2頭を直線2馬身差追走。関係ない外の馬は勝手に伸びていったが、相手と馬体を合せて折り合い、抜け出して2馬身先着した。体には少し余裕がありそうだが、輸送もあり絞れれば。

7枠14番 ラストインパクト 牡7 57.5 田辺【A】

栗東CW単走。馬場の外側を深く入って直線へ。持ったままスムースに伸びてきた。背中の安定性も十分で、頭も低く保てている。

8枠15番 マイネルスフェーン 牡3 52.0 丸田【B+】

美浦W3頭併せの中。馬場の外側を通り、1.5頭分くらいの間隔を開けて直線は1馬身差ずつ追走。軽く抜け出して外に半馬身差先着した。頭は高めだが、前脚を伸びやかに使えている。

8枠16番 トルークマクト 牡7 53.0 江田照【B】

美浦W併せの外。馬場の外側を通り、直線入り口で少し持って行かれたため直線は1馬身差追走。そこから立て直して迫ったがクビ差遅れ。ゴールまでの走りは頭の高いバタバタしたものだったが、ゴール後良化している。

8枠17番 ウインガナドル 牡3 52.0 津村【B】

美浦W併せの内。馬場の真ん中をゆったりとカーブし、大外を行く相手を直線3馬身差追走。直線だけ激しく追って併入し、その後前へ出た。相手は馬なりで、単なる目標だろう。尾に余計な力が入っているが、追っての反応は良い。

参考ステップレースの結果

小倉記念
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/08/KokuraKinenR.html

函館記念
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/07/HakodateKinenR.html

七夕賞
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/07/TanabataShoR.html

エプソムC
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/06/EpsomCupR.html

ラジオNIKKEI賞
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/07/RadioNikkeiShoR.html

天皇賞・春
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/05/TennoShoSPRINGR.html

目黒記念
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/05/MeguroKinenR.html

鳴尾記念
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/06/NaruoKinenR.html